万国(Iwc)の海洋の時に計算します“ガラパゴス諸島”の版の時間単位の計算の腕時計

IWCは最高な品質の高級の時計の製品を創造するのに力を尽くします。まさに海洋のような時計算して“ガラパゴス諸島”の版の時間単位の計算の腕時計、とても想像するアイデアで完璧にブランドの魅力、専門性と精妙な技術を結び付けます。

南米大陸の約1000キロメートルの太平洋中央まで、有名なことをまくのは加拉paとGossGalapagos群島です。6が生息するのあるいは海の生種のたてがみ蜥なのにも関わらず、次から次へと黒色の火山の岩上で思いきり日光を入浴して、見上げるのは童話の中述べた竜のようです。コウモリ魟達からなる中隊は浅瀬の上で何度もパトロールしています。金槌の頭鯊は比較的浅い海域で巻いて回遊を閉じ込めます。この地区は含む生物多様性を含んで人民代表大会を思うのが驚かせて、その中はたくさんの種の世の中のまたとないのがあってダーウィンの今後の進化論を啓発するについて深遠な影響を書くもあります。しかし、このダーウィンのから1835年にの遠征の中発掘した天国、今日ひどい脅しを受けています。原因は正に人類が大自然の配慮に対して不足するためです。チャールズ―ダーウィン基金会CharlesDarwinFoundationはと強靱な実力のシャフハウゼンIWCIWCのパートナを持って共に協力して、保護して敏感なのしかももろくて弱い生態システムのガラパゴス諸島を持ちに力を尽くします。