ボヴェ BOVETの天文時計『Recital 22 Grand Recital』が 2018 Grand Prix d’ Horlogerie de Geneve の最優秀賞を受賞

BOVET(ボヴェ)の天文時計レプリカ時計『Recital 22 Grand Recital(リサイタル22 グランドリサイタル)』が、時計業界で最も名誉ある賞のGrand Prix d’ Horlogerie de Geneve (GPHG/ジュネーブウォッチグランプリ)で2018 年度の最優秀賞Aiguille d’Or(金の針)賞を受賞しました。

  72ブランドの時計が、メンズウオッチ、複雑ウォッチなど計12 部門でその優秀さが問われるGPHG は、時計師、ジャーナリスト、時計専門店、コレクターやデザイナーなどの審査員で構成される時計業界で最も権威のある組織の1 つとして知られています。

『リサイタル22 グランドリサイタル』

  太陽、月、地球の3つの天体が時計の中で再現。時計背面には705個のパーツから成るレトログラード・パーペチュアルカレンダーを装備。数々の複雑な機能が凝縮されているにも関わらず、シングルバレルながら革命的な特許を取得したフライングトゥールビヨンを搭載し9日間以上のロングパワーリザーブを実現。リサイタル22 グランドリサイタルにはBOVETが持つ5つの特許のうち、3つを有しています。