BVLGARIブルガリホテルは2017年入居北京京大使館区に隣接している

北京ホテルの客室を持つブルガリ120やスイートとなり、また本当に楽しんで贅沢とプライベートな環境の城の休憩に。ホテルは確実に調和がとれている環境及び発展に自然と芸術の理念をめぐって、ウイング2棟のビルと1基の現代芸術博物館。
北京ホテルの隣にブルガリ第二大使館区及び北京のファッションのランドマークの「三裏屯河」に面し、抱き合って活力またのどか快適な都市景観。独特の環境と雰囲気を引きつけて、きっと自然を愛し、極めて芸術鑑賞力の旅人や北京現地のエリート層。
新しいブルガリ北京ホテルはお客様に町中の最大の客室のほかにも、その最高水準の配置を含めて、非常に象徴的なブルガリバーは、亮馬河畔に私属公園のレストランを所有し、25メートルプールのトップSpa、及び超大面積の宴会ホール。ブルガリ北京ホテルの全体的な外観内装デザインとは、ブルガリやイタリアAntonio Citterioのパトリシア?Viel andパートナーズ建築士事務所オーダーメイドとはいかなる1家のブルガリホテルとリゾートのように見せている風情独特の現代生活のイタリア式。
ブルガリグローバルCEO Jean-Christophe Babinさんが自ら北京行きがこの新しい一裏冢とし、「とてもうれしいです。中国の首都北京は、この豊かで特殊な地理位置で運営するこのエキサイティングなホテル事業。自然景観と芸術的雰囲気の夢は、きっと明るく、未来の華奢生活の新しい基準になる。」