第2回「時計と奇跡」ブランド予熱バセロンコンスタンチン

2006年に初めて発売して以来、「限定プラチナ秘蔵シリーズ」の一項ごとに新作も見せて唯一無二の尊い特質。打造でこの独占腕時計シリーズの過程の中で、追求のプラチナの非凡品質表出バセロンコンスタンチン。バセロンコンスタンチン運用プラチナの歴史をさかのぼる1820年、それ以降は様々な作品の中で運用できるように貴金属。と純度は75%の18金と違い、プラチナ純度の95%が、全世界はただごく少数のいくつかの地方出産。プラチナの純度と希少性を製造高級腕時計のトップ材料とする。プラチナの重さと密度が高く、そのためにも他の金属をはるかに超えている。プラチナ永遠不滅、性能に優れ、丈夫で、高級目利きやコレクターにとっては衰えない魅力。
バセロンコンスタンチン「限定プラチナ秘蔵シリーズ」の一項ごとに腕時計を持つ作品は独立製品番号、最も著名な金属に崇高な敬意を申し上げます。除ケース及び表冠使用950プラチナ以外、シリーズごとに1項の腕時計の文字盤は採用ブラスト処理し、よんしよ点とご時位置の間に刻まれ「PT950』の刻印。腕時計は950プラチナ折りたたみ表バックルを採用し、組み合わせの深い靑ワニ皮バンド、バンド採用切取線部分工芸、プラチナの金の糸手縫い950。各1項の腕時計はすべて独立して製品の番号を持つ、限定発行は150枚を超えない。同シリーズの2項の最新作「Traditionnelle曜日カレンダー動力貯蔵」や「Traditionnelle世界時間」という原則に従い続けるための、腕時計はひゃく枚限定発売する。2項の最新の腕時計が続いてきたプラチナシリーズ永遠抜群のシンボル的なデザイン:950プラチナのケースは、表の冠、文字盤及び表を掛ける。2項の新しい製品に属しているTraditionnelleシリーズは、実用的な複雑な機能を搭載し、豊富な優れた伝統のバセロンコンスタンチン表し、さらに改善した「中級複雑時計機能」シリーズ、バセロンコンスタンチン分野や高級腕時計分野にも複雑な機能は、傑物地位。