ゲーラ苏蒂オリジナルとベルリン国際映画祭が連携して五週年

ゲーラ苏蒂オリジナルをベルリン国際映画祭同慶第65回映画祭典に、双方の協力もマークご年目に突入。は2011年ゲーラ苏蒂オリジナル初賛助ドイツ文化イベント以来、双方の協力関係を深める継続。2012年から毎年、ゲーラ苏蒂オリジナルをベルリン映画祭「透視ドイツ映画」ユニット(PerspektiveDeutsches Kino)が発行の「ドイツ製造――視角賞」(Made in Germany–Perspektive Fellowship)。そして、2014年から、この家ドイツタブ商は援助を始めベルリン国際映画祭「経典回顧」(Retrospective)ユニットや「記念」(Homage)ユニット、これらのユニットは毎年映画史の中から選ぶ位著名な監督の作品を上映違うテーマ展。