OMEGA|東京オリンピックのオフィシャルタイムキーパーに決定

オメガは、1932年のロサンゼルス大会で初の公式時計をつとめて以来、オリンピックで最多数のオフィシャルタイムキーパーを担当。東京大会で、通算29回目になるという。今回の、東京での開催の決定を受け「東京に決定したことを日本の皆様とお祝いさせていただきます」との、コメントを発表した。

東京での2度目の開催となる2020年の東京オリンピックでは、水泳やサッカー、陸上競技など、あらゆるシーンでオメガの時計がもちいられる。

人間の限界に挑む世界のトップアスリートたちの記録、試合を時計でサポートするオメガ。東京大会ではどのような大記録が刻まれるのか、そして、どのようなドラマが繰り広げられるのか。世界最大のスポーツの祭典の開催を、いまから心待ちにしたい。