グレイハウンドとウサギ座がミラノ中を駆け回る

1973年に誕生したグレイハウンドのロゴ。その40周年祝して制作された約2分におよぶこのショートムービーは、星座のウサギ座と犬座をモチーフにファンタジックな世界をアニメーションで表現。

物語はPiazza della Scalaにあるトラサルディフラッグシップストア閉店後、星座が輝きウサギ座が地に降りてくるところからスタート。ウサギ座がグレイハウンドと共にドゥモ教会からポモドーロ建築、そしてナヴィッリなどミラノの街中を夜明けまで駆け回るというストーリーだ。サウンドトラックにはイギリスを代表するミュージシャン兼レコードプロデューサー、そしてカルトポップ「Pulp」のオリジナルメンバーであるスティーブ・マッキーが手がけた。

2014年春夏コレクションよりクリエイティブ・ディレクターに就任したガイア・トラサルディは、「グレイハウンドは好奇心とエレガンスの象徴。だからこそモダンな楽しい方法でお祝いしようと決めました。清水裕子氏のイラストレーションをベースに、ジェームス・リマとムービーを製作したことはとてもよい経験となり、そして進化したテクノロジーを駆使して私たちのベースであるミラノ、ニューヨーク、ロサンゼルス、そして東京の人びとと一緒に作ることができました」とコメントしている。