朗坤、艾力は囲い金の輪の全国民の投票するドイツ系の名前表に身を投げます。

1998年から毎年ドイツの時計ウブロコピー雑誌の主宰の下で、ドイツの時計ファンは投票の方式を採用して全世界の最も良い腕時計を選ぶことを始めて、そして得票する一番多い者は“金の摆輪賞”(der Goldenen Uruh)を授与します。2005年10月から、新聞媒体ジャーナル「フォーカス」(FOCUS)、「フォーカスオンライン」(FOCUS-Online)と「時計雑誌」(Uhren-M agazin)が共同で開催されて以来、世界中のファンの注目と認可を受け、腕時計界で最も地気に満ちた授賞イベントとも言われています。
2014年の年金前輪大賞もすでに始まっています。2500ユーロ以下、250-5000-10000,000-250,000及び25000の5段階の部門があります。各層の投票によって、最後に最後のPKに入る腕時計は、まさにファンの心の中の徳時計の卓越しているものです。近年、中国で人気のあるドイツ系ブランドの朗坤、艾力舎、斉博林、尼芙爾も非凡な品質と完璧なデザインで2500ヨーロッパの下級に入選しました。国内の時計ファンの注目を集めて、自発的に「壁登り」をして、自分の心の中のベストドレッサーのために投票しました。次は私達に心の中の一番いい時計を鑑賞させてください。