ブランドの世界観が反映されたディティールにも注目

1897年の創業以来、英国王室御用達のトラベルケースをはじめ、クラフツマンシップの宿る上質なレザーアイテムで世界中のセレブリティを魅了してきたグローブ・トロッター。そんな英国ブランドが昨年、満を持して発表したレザーコレクションが「ジェット」だ。

“モダン・ラグジュアリー・トラベラー”をテーマに、プライベートジェットで旅するような現代人のために生み出されたコレクションは、しなやかで傷が目立ちにくい英国伝統のウィンザーグレインレザーを採用。卓越した技法によるビスポーク・クオリティで作られるバッグは、丈夫で軽く、使いやすさが追求された。

そんな新コレクション「ジェット」のなかでも人気のボーリングバッグに日本限定アイテムが登場。サイドまで深く開くダブルジップやポケットなど、実用性を備えるデザインはそのまま、スモールサイズとなってお目見えした。

パートナーともシェアできるユニセックスなデザインで、日常でも旅先の相棒としても活躍すること間違いなし。スーツケース型チャームやコーナーのデザインなど、ディティールにグローブ・トロッターの世界観が表現されているのも特徴だ。カラーは春の訪れを華やかに彩るスカイ・ブルー、サンシャイン・イエロー、ブリティッシュ・グリーンの3色を展開する。