ウブロ人気シリーズクラシック・フュージョン 希少なブラック日本限定モデル

2005年の「ビッグ・バン」誕生以来、ウブロの“フュージョン”というコンセプトは、常に時計業界に大きな影響を与え続けてきた。ダイナミックなスタイル、強烈なラグジュアリー感、セラミック、レアメタル、特殊合金などの異素材の使い方は、トレンドに敏感な人から常に注目を集めてきた。

そんなウブロの創業当初から受け継がれる「クラシック」コレクションを、“フュージョン”コンセプトで再解釈したのが「クラシック・フュージョン」だ。大型ケースが特徴の「ビッグ・バン」に対して、程よいサイズ感と薄さを兼備。それでいてスポーティとエレガントが両立した外観は、誕生以来、人気を博している。

この「クラシック・フュージョン」に、日本限定モデルとなる「クラシック・フュージョン チタニウム ブラックシャイニー」が加わった。

チタン製のケースは、ヘアラインを刻み入れたサテン仕上げと、磨き上げたポリッシュ仕上げのコントラストが際立っている。文字盤は、ラッカー仕上げを施したブラックであり、艶やかな光沢を放つ。モノトーンの中の色彩の変化が絶妙であり、さらに細部はシンプル&クラシックを追求し、創業当初の「クラシック」コレクションに見られたシンプルなバトン針やバーインデックスを採用するなど、あらゆる側面からデザインが考え抜かれている。