バンダイNautilusシリーズ初の超複雑なカレンダー腕時計を発表しました。

タイムアウト、セカンドタイム、カレンダー機能の増加に続き、バンダイはNautilusシリーズの最初のスーパー複雑な機能腕時計ロレックスコピーを発表しました。この表はスポーツの魅力、精密技術、堅固な性能と抜群の表工芸――プラチナのケース内のすべてのコレクションが優雅で、実用的なカレンダー装置は自動的に毎月の日数を認識できます。。
サファイア水晶の透蓋を通して、有名なカリバー240 Q自動上弦の超薄ムーブメントの精密な動きを鑑賞できます。わずか8.42 mmの厚さのケースです。この腕時計は百達翡翠丽の最も繊細で細い万年暦の腕時計の一つとなります。時計の輪のデザインは独特で、表面には垂直なサテンの模様の所を採用して、角を磨いて処理します。
独自の偏向装置システムは、カレンダーの調整によって、Nautilusのケースデザインにより、より快適に装着できるようになります。研磨とサテン処理されたプラチナのチェーンは、全く新しいNautilusの折りたたみ式のバックルを採用しています。