つねに前向きな姿勢で人生を楽しむ女性の良きパートナー

1990年に誕生した、くるくると回転し、シンプルな動きで魅了するポセション リング。ふたつの独立したリングをまわすことにより前向きなエネルギーを放つという発想は、当時のジュエリーデザインにあらたな風を吹き込んだ。
そして誕生から25周年を迎える今年、このアイコニックなラインを拡大。リングを回転させて心に落ち着きをもたらしてくれる機構はそのままに、ピングゴールドをベースに丸みのあるフォルムが特徴の新作コレクションを発表した。

コア・アイテムは、2種類をラインナップ。ひとつは、ピンクゴールドのリングとブリリアントカット ダイヤモンドを配したリングを組み合わせ、洗練された印象に仕上げた。
もうひとつは、パヴィエセッティングしたダイヤモンドリングと、中央にひと粒のダイヤモンドがあしらわれたリングで構成され、華やかな指先を演出してくれる。
どちらのリングもカジュアルスタイルからパーティシーンまで、多彩な装いに合うデザインなので、自由にお洒落を楽しむ現代女性にぴったり。