ヴァシュロンコンスタンタン、マスクシリーズウォッチの第3セットを発表

2007年にマスク時計の最初のバッチが発売されて以来、ヴァシュロンコンスタンタンマスクシリーズは、高級時計業界に大きな反響を呼んでいます。 2007年から2009年までの3年間で、ヴァシュロンコンスタンタンは、アジア、アフリカ、アメリカ、オセアニアの4つの大陸のいずれかの文化的特徴を表すマスクウォッチを毎年4つ発売する予定です。 各モデルは25、合計300に制限されています。 2007年の最初のマスクは、中国、インドネシア、アラスカ、コンゴでした。 2007年4月のジュネーブ時計展(SIHH)で最初の4セットが発表されました。