“OCEANUS Manta”の白蝶貝モデル

カシオ計算機は、”Elegance, Technology”をコンセプトにして、高度な機能性と上質なスポーティデザインをあわせ持つ、電波ソーラーウオッチ “OCEANUS(オシアナス)”のプレミアムライン”OCEANUS Manta(オシアナスマンタ)”の新製品として、アクアマリンブルーの白蝶貝が爽やかな輝きを放つ『OCW-S3000P』を3月8日より発売。

 
 ”OCEANUS Manta”は、”OCEANUS”が持つ海のイメージとスポーティ感を受け継ぎながら、スリムで上質感あふれるデザインに仕上げた電波ソーラーウオッチである。こだわりを持つ大人の男性に好評を得ており、特に、昨年10月に発売した「OCW-S3000」は、スポーティでありながらも上品さを兼ね備えたデザインと、3つの情報を同時に表示できる実用性により人気を集めている。

 

 新製品『OCW-S3000P』は、「OCW-S3000」をベースモデルに、大海原をイメージしたアクアマリンブルーの白蝶貝を文字板中央と12時側・6時側のインダイアルに採用。ブルーIP ※を施したベゼルとのコントラストにより、アクアマリンブルーを美しく引き立たせ、爽やかなモデルに仕上げた。

※: イオン化した金属を用いて、真空状態の中で生成した硬質膜をコーティングする、耐摩耗性に優れ錆に強い表面処理。

 

 また、「OCW-S3000」と同じく、風防は両面無反射コーティングを施したデュアルカーブサファイアガラスを採用。さらに、ベゼルや バンドにザラツ研磨を施すなど、外装も細部にまでこだわって仕上げている。機能面では、ホームタイム、ワールドタイム、ストップウオッチの3つのモードを時分針とインダイアルで同時に確認ができ、実用性を高 めている。もちろん、りゅうずで簡単に操作できるシステム”Smart Access(スマートアクセス)”を搭載し、針のスムーズな動きとともに、優れた操作性も兼ね備えている。