ロレアート 42MM ブラックセラミック【ジラール・ペルゴ】

ロレアートコレクションの歴史における初めてのブラックセラミック製のロレアート 42mm セラミックが登場します。ジラール・ペルゴはこの豊かな素材の世界に象徴的なモデルを取り入れます。このように盛装した、象徴的なジラール・ペルゴのカジュアルでシックな時計は暗い側面を辿りますが、そのカリスマ性と力強い存在感をさらに強調するためだけなのです。最も濃く暗い色合いのセラミックマントルを採用することで、ロレアートはサイズと素材の両面で、再びデザインの力強さと関連性と、サイズと素材の両方の観点から時間を介して複数の変異が可能であることを示します。

存在感

ロレアートにはすべて、独自の個性があります。その本質を歪めることなく、遺伝コードは外観の様々なディテールに進化を促します。ロレアートは、一体型のケースにぴったりと合う、磨きぬかれた八角形のベゼルが特徴です。セラミック素材の採用は、人間工学的品質をさらに高めています。この貴重な特殊素材は軽量であり、傷がつきにくく、そして肌にも優しいことで知られます。

時計学の象徴として、ロレアートは現代的な調和を演じ続けています。この建築的な設計がなされた時計は、自然界の延長のようなこの新素材を採用しています。セラミックの構造・人間工学的なメリットを取り込み、心地良い装着感を与えます。真のファッションカラー、必ず手に入れたい上級者の時計、ブラックはロレアートにまさにぴったりの色なのです。

カリスマ性

ロレアート 42mm セラミックは、ブラックというカラーで、これまでにない新しい表現分野を探求しています。解釈に応じてさらに控えめであり、または専門的な、ブラックによって与えられる無限の可能性を引き出します。このモデルのブレスレットはケースからごく自然に延びて、それ自体が独特な固有の設計要素を表しています。幅広いH型のサテン仕上げが施されたリンクと、ブラックのセラミックで作られたドーム状の研磨された中央リンクによって際立っています。

相互に磨かれた表面と、サテン仕上げが施された表面は、深みのある魅力的な効果を作りだし、深いブラックカラーであっても時計を目立たせます。驚くほどしなやかなブレスレットは、ロレアート 42mm セラミックをあらゆるタイプの手首に快適な装着感を与えます。ジラール・ペルゴは、このように、スポーツシックは単なる表現または空虚なフレーズではないことを思い出させてくれます。