新作ロレゾール・デイトナ Ref.116503がリリース開始しました。

1990年代の16519 WGデイトナが登場した際にSSのデイトナと見間違わないようにベゼルのデザインを変更したのが発端です。
※「I」から「▲」へ

2000年代の新型6桁デイトナのホワイトゴールド無垢の116509が引き継いだのは理解できますが、ローズゴールド無垢の116505も同じ▲マーカーのベゼルになりました。
この時のリファレンスも▲マーカーベゼルの「0」を使用しています。

残されたのは昔からのデザインのイエローゴールドのデイトナ無垢116528とロレゾールの116523です。

そして2016年のバーゼルワールドでは116508 ▲マーカーベゼル・金無垢デイトナが満を持して登場しました。

しかし・・・2016年の目玉は「セラクロム・ベゼル」のステンレススティール・デイトナ Ref.116500LNだったので・・・
ロレゾールは・・・とりあえず発表しなくて良いかな?みたいノリになったのだと思います。

金無垢116508はグリーンの企業カラー・レーシングダイヤルを搭載して目立つように発表し、同時進行でロレゾール116503もこっそり製造しはじめます。
ベゼル・デザインのみの変更なのでマイナーチェンジだよ~と言わんばかりに1番早くリリースされました。