レッドブル・エアレース観戦レポーターカップル大募集!

「プロのための計器」を製品哲学に、高級スポーツウォッチの製造を行うスイスの時計ブランド「ブライトリング」。この総輸入元であるブライトリング・ジャパンが、“空のF1”と称されるエアロバティック飛行機による「レッドブル・エアレース」を観戦し、その魅力と迫力を国内ユーザー向けの会報誌誌上などでレポートする特派員として、今年結婚(予定ふくむ)のカップルを募集している。

今年創業125周年を迎え、最近では、結納返しの品物として選ばれる機会も増えてきたという「ブライトリング」。草創期からストップウォッチ機能付の時計であるクロノグラフをパイロットに提供してきたブランドとして、航空界と密接なつながりをもち、レッドブル・エアレースにも参戦してきた同社が、今回、日本開催が待ち望まれるこのレースの迫力をレポートしてくれるカップルを募集。

この企画は、一般の男女に「レッドブル・エアレース」の迫力を体感してもらい、生の感想をブライトリング・ジャパンの会報誌やWEBサイト上でレポートしてもらうことで、ブライトリングの魅力・哲学が、わかりやすく伝わることを狙いとしたものだ。

観戦レースは、2009年8月19日(水)~8月20日(水)開催の「ブタペスト/ハンガリー大会」、もしくは2009年9月12日(土)~9月13日(日)開催の「ポルト/ポルトガル大会」のいずれか。募集要項は下記となる。