「簡単な機能」ウォッチを無視しやすい

明らかな機能のために、いくつかの経験を持つどんな時計ファンも無視しないでしょう。ただし、追加された「小さな機能」の中には、無視しやすいものがあります。実際、時計の「小さな機能」は時計業界の一貫した関心事であり、特に完全な革新の文脈では、市場は激動しており、毎年いくつかの「小さな機能」の導入がすべてのコンセンサスとなっています。

「小さな機能」の最も顕著なパフォーマンスは、近年のワールドタイムまたはマルチタイムゾーンウォッチの人気です。この実用的な機能を好む人々は、Breguetの革新からの急速な革新、Vacheron Constantinの古典的なゴージャスな新機能を発見できブランパンのカレンダー、ロングパワード、ハーフタイムゾーンディスプレイのスタイルに、自社ブランドを誇りにしているすべての革新的技術がこれらの新しく開発された世界とマルチタイムゾーンテーブルに適用され、人々はより実用的に感じます。古い古典的な時計の追加は購入する明らかな衝動を持っています。同様の実用的な機能には、オリジナルの目立たないアラームカレンダー、カレンダー、およびクロノグラフの人気の高まりを背景としたフライバックとダブルトラッキングの追加があります。 2019最高級Nランクのウブロスーパーコピー通販です。当店のウブロコピーは、工場直売ですので、御売価格にて高品質な商品を御提供致しております。お問合せは担当 細田。https://www.noob2016.com/

テーブルの構造に関する一般的な知識から見ると、ダブルチェイスは単にタイミングのために分離できるポインタを追加することであり、フライバックはクロノグラフを開始点に戻すのが簡単です。走り続けるが、時計職人は飛んで戻るのは簡単ではないと感じている、ダブルトラッキングは通常のクロノグラフムーブメントから修正される複雑な機能と考えることができ、いくらかの考えを使うべきである。実際、これらの小さな機能を区別することの難しさは、工場の価格設定によって測定されるだけでなく、同様の製品の数によっても確認することができます。逆に、模倣者が増え、同様の製品が増え、テクノロジーの中に新しい方法を見つけたり、技術的な困難さを増したりする人々もいます。最も典型的な例は、アテネが “+”と ” – “のボタンを使ってマルチタイムゾーンの調整を簡単かつ正確にするという最初のアイデアです。Baodiが伝統的な世界である場合、システムを調整するのも同様に便利で迅速です。単純な効果を達成し、業界の発展を促進するために複雑な技術の使用に、人々の目の前で輝く技術革新。