GARMN佳明が、Jroach S 60ゴルフ腕時計を発表

Carhは、GARMN(佳明)旗の下で、GシリーズがGPS、Xシリーズの運動手輪とSシリーズを備えている。最近の佳明は、新たなJroach S 60ゴルファーを発売し、定価39.99ドル(約223元)、Garminアメリカの公式サイトが前売りを開始した。モデルが連続してみると、S 60はS 20よりも高い、前のS 6に取って代えて、S 20とX 40とゴルフの腕上の設備を構成した高校の低3つ。
S 60の最大の変化は、外観においても、これまでのSシリーズは、Garminのバンド・フォerunnerと似た外観デザインを採用していたが、S 60が参考にしたのは、トップスターの外観スタイルである。GPSと1インチのカラータッチパネルとの組み合わせにより、腕時計のデータを正確にチェックすることができ、トラッキングクラブの付属品として使用すればより豊富なスイングデータを得ることができる。それは1 GBの記憶空間を備えており、全世界に40000球場の情報を超える。定期便では10日間、GPSモードで10時間も使える。