いきいきとした春の爽やかさを感じさせる香り

今回限定発売となる「ヴァン クリーフ&アーペル フェアリー スプリング ブロッサム オードトワレ」は、ヴァン クリーフ&アーペルが掲げる世界観のひとつであるフレッシュさと優しさ、そしてロマンティシズムを表現したフレグランスだ。

桜にピンクペッパーとライチをくわえ、輝くような生命感を感じさせるトップノートから、奥から湧き立つマグノリアとピオニーのフローラルブーケにジューシーなワイルドラズベリーが特徴のミドルノート、そして、ラストノートではなめらかなムスクとやわらかなトンカビーンが香り全体をあたたかく包み込む。

いたずらなトンボのフェアリーが茶目っ気たっぷりに腰掛けるボトルデザインは、おとぎ話の世界で夢想に浸る妖精が、新しい季節の到来を告げるイメージ。ボックスにも淡いピンクの花びらの桜があしらわれ、美しい自然が目覚めていく風景が描かれている。まさに春の魔法にかけられたような気分にさせてくれるフレグランスだ。