創業者ハインリッヒ・モーザーの起業家精神を讃えたモデル

「ベンチャー・スモールセコンド」は、創業者ハインリッヒ・モーザーの起業家精神を讃えたモデルだ。これまで18Kレッドゴールドケースのみだったが、あらたにホワイトゴールドケースが登場した。なんと言っても、クラシカルなドーム型風防の向こうに見える、ホワイトの文字盤の潔さに心を奪われる。

文字盤には、ロゴ、ローマンインデックス、スモールセコンドの目盛りをプリントするのみ。それゆえにホワイト文字盤の美が際立つ。

ホワイトラッカーを幾重にも重ねて磨いた文字盤は、ツヤを放ち、滑らかそのもの。ブルースチールの時分針の色合いも映える。古き良き時代の時計のエナメル仕上げの文字盤を思わせる作りとなっている。