すべての創作は「物語」から

「時計に限らず、私たちのクリエーションには必ず『物語』、つまり作品にまつわるファンタジックなストーリーがあります。これが、他のジュエリーやウォッチメゾンと、私たちの最大の違いです」

香港で発表された、メゾンにとって史上初となるミニアチュール フェザーアート(細密羽根細工)を使った「オワゾー アンシャンテ エクストラオーディナリー ダイヤル」の新作を前に、ビヤンネメ氏はメゾンの時計作りについて語り始めた。

VAN CLEEF & ARPELS|ヴァンクリーフ&アーペル300_02

「どうすればそのストーリー(物語)をジュエリーや時計の上で表現できるか。制作にあたって私たちは、常にそのことを考えています。どのような素材で、どのようなサヴォアフェール(最高峰の職人技)を使えば、ストーリーをより印象的で感動的なものにすることができるかを考えます」