ティソ表ニューヨーク第2号精品店が開幕

スイスの有名な時計のブランドのTisTティソは近年すでにブランドの触角を全世界の各大都市まで広げて、ティソの時計の愛好者たちは全世界のコーナーでティソの専門的な親切なサービスを享受することができて、2014年12月のティソ表もニューヨークのウォールストリートで全米第2間の精品店を開設して、精品店の住所はウォールに位置している街45号のTF Cornerston社の傘下の店先では、店内には骨董品のティソ表の歴史展示区を特設しており、ティソ表161年の経典工芸を見ることができる。
ファッションとスポーツを結びつけたティソ表は、開会活動を盛大に開催するため、特にNBA球星やティソ表全世界イメージ大使に「フランスのスポーツカー」と呼ばれるTonyパーカーが現場に来てファンとのやりとりをし、バスケットボールの試合を開催しています。
イベント現場では200人以上のファンを超えて精品店を訪れてティソ表シリーズの腕時計を鑑賞し、その中で45人がバスケットボールの試合に参加しました。バスケットボールの試合参加者は、1分以内に次の3つのシュートの動作を完了する必要があります。勝者Zippora Morolsは、最も速いスピードでこの挑戦を完成し、また、ナイキチームの試合のチケットとティソの時計T – Toucht Sola Tonyパーカー限定版腕時計を獲得した。