サムスン座らせてトップの地位:服装を超えFitbit設備

市場調査機関によってStrategy Analytics 2017年の第1四半期に発表したことを着て追跡機器市場報告、サムスンは12.8%現在の市場シェアFitbit(12.2%)を上回った世界第二大は服装の機器メーカー。最初に至っては意外にもなく、リンゴはガンダム53%の市場シェアは着て放送機器市場トップの座。
聞くところによると、サムスンがFitbitを超えて主にその新型スマート時計Gear S 3の表現。Gear S 3発表は2016年きゅう、く月開催のIFA展示し、じゅういち月上陸アメリカ市場。
S 3 Gearを提供したとClassicフロンティア2バージョンは、いずれも搭載した1 . 3インチスーパーAMOLED円形スクリーン、回転ベゼル、支持IP68級防水防塵。また両者に基づくサムスンの自主開発のTiZen OS、GPS監視センサ内蔵や心拍数。