オーデマピゲミレニアムシリーズレディース腕時計

オーデマピゲミレニアムシリーズの時計のオーデマピゲミレニアムシリーズは、1995年以来、楕円形のケースと独自の文字盤レイアウトを備えており、時計製造の世界ではユニークと言えます。 本日、3つの新しいレディースウォッチが発売されました。そのうちの1つは18Kローズゴールド製で、ホワイトオパールが最初にミレニアムシリーズの時計に採用されました。ケースには昨年ロイヤルオークで使用されたフロストゴールドプロセスが使用されています。 輝きのある楕円形のケースを作成します。 ユニークな文字盤レイアウト、右側が文字盤とスモールセコンド、左側がてんぷ車、副木、その他のムーブメント操作。 オーデマピゲの自社製5201手巻きムーブメントを搭載し、最低49時間のパワーリザーブを提供します。