“海、陸、空”は百年霊アジア初の旗艦店に集結して王府中環でテープカットします。

6月26日、北京王府中環、スイス独立の時計ブランド百年霊アジア初の旗艦店が今日、北京王府中環でテープカット式を行いました。アジア初の旗艦店として、今回のテープカット活動百年霊の新最高経営責任者ジョージ・コーエンも自ら現場に来ました。ブランドは国内実力派俳優の雷佳音さん、韓雪さんを誘って、百年霊に新店のテープカットを祝いました。
アジア初の旗艦店のテープカットには、百年霊の最も特徴的な特技飛行ショーチームももちろん欠席しません。飛行ショーチームのリーダー、世界で最も飛行経験に富んだ特技パイロット、あだ名は「マクフライ」のジャック・ボリも来場しました。また、現場には百年霊のアクロバット飛行機1:1の模型があります。