ル・ブラッシュのマニュファクチュールからバレンタインの贈り物

1956 年以来ブランパンのウーマンコレクションの代表作として名を馳せているレディバードは、発売当時世界最小の丸型時計であった。非常に特徴的な、その小ぶりなサイズと、丸型というデザインに加え、一年の中でも最もロマンチックな日に愛を伝えるのにふさわしい限定モデルが登場する。

今回の限定モデルは、ブリリアントカットのダイヤモンドをインデックスの部分にあしらったマザーオブパールの文字盤を採用し、ハートに模ったマザーオブパールの上部には、ダイヤモンドとルビーがセッティングされ、贈り手側の気持ちを受け取り手側に間違いなく伝えられるように工夫されている。

また、最も象徴的に目に飛び込んでくるのは、時計の6 時方向からハートを射抜く矢のモチーフだ。この取り外し可能なチャームは、ホワイトゴールド製で、ハートの部分にはルビーを、矢の部分にはダイヤモンドをセッティングしており、2015 年のバーゼルワールドで発表されて以来、チャームはすべてレディバード専用に創作されており、ユーザーの好みで12 時または6 時の位置に簡単に付け替えができるようになっている。世界99 本限定で、刻印されるシリアル番号に大切な人への気持ちを込めて、ただ一つの贈り物をしてみてはどうだろうか。