ブルガリを手にしたジュリエット

唯一の招かれたパリ大御所のイタリアジュエリーメーカーとして、BVLGARIブルガリがアカデミー賞を手にしたジュリエット・ビノシュが盛大な晩餐会を催し、第27回パリアンティーク双年展を華麗に披露する。
パリのアンティーク双年展は世界で最も有名な宝石の盛事である。ブルガリは今年、新しい高級宝飾品を携えて登場し、特に骨董品の双年展として作られた高級ジュエリー、腕時計、アンティークジュエリーなどは、ブランドカスタマイズ展示室の中で、ローマの旗艦店の独創的な建築風格を呼んでいる。
アメリカの著名な建築家ピーター・マーリーノ(Peterマーノ)の姿も、晩餐にサプライズを加えた。今年の初め、ブランド創立130周年を祝うために、ブルガリは、ブルガリローマの旗艦店を新たに取り入れ、盛大な開幕式を開催した。
今回の展示品は、ブルガリのブランドの源であるローマの特色を示し、「永遠の城」の魅力を「光の城」に華やかに咲かせている。ブルガリは世界に向けて魅力的な情緒的な風情、深い伝統の底の豊富な製作の工芸を呈する。