バーゼル表展新品レーダー表HyperChrome皓星シリーズ

スイスバセル時計展が三月下旬に登場し、ハイテクセラミック素材と続くデザインに挑戦し続ける自分のスイスレーダー表RADOブランド開発精神を持っています自分の革新、再度発売令表迷人の各シリーズ表項。通覧近年各ブランドのフォロー表壇がハイテクセラミックの応用に対してけど、セラミック素材、色の変化に絶えずアドバンス突破革新のはレーダー表!今年はまもなくのHyperChrome皓星シリーズの腕時計を例にして、レーダー手本先使用炭化技術を経プラズマ処理のハイテクセラミック全く足を付けるいかなる金属成分を持って輝いて金属光沢効果でない時間で色あせる、科学技術の味の陶磁器は一分の深層の美しさと時を永遠の見解!