退屈な泡CORUMコルムですでに「Be Fun Be Bubble泡新品鑑賞」シリーズ

近日、スイス高級時計ブランドCORUMコルムに上海で行われる「Be Fun Be Bubble」泡腕時計新品鑑賞及びメディアの昼食。CORUMコルムが今年も強いしBubble泡腕時計新作、CORUMコルムアジア区ブランドディレクター孙文宗さん、CORUMコルム香港有限会社の大中華圏社長藍銘偉さんご出席に、ゲストたち共感Bubble泡腕時計の魅力。
Bubble泡の腕時計はCORUMコルムの破格の作品を通して泡のアーチ状のように表鏡増幅独占オリジナルデザインのパッケージ中央文字盤、様々な角度からの鑑賞によって視覚効果を形成し、千変万化、素敵な視覚の幻影。Bubble泡シリーズが様々な傑作昨年以来、これは今年、2017バーゼル時計展で開発した新しい52ミリ超大文字盤や様々なアーティストと各分野における協力限定版腕時計、再び泡の風潮を。
今回のメディアの昼食の出席を含むアジア区ゲストCORUMコルムブランドマネージャー孙文宗さんやCORUMコルム香港有限会社の大中華圏社長藍銘偉さん。現場で泡を配置Bubble元素霊感が芸術とアイデアの共存の趣遊び泡のテーマ。特大背景板ぐらいそれぞれ飾が興味を「ダンス者」と「靑い目の大きな」ビッグBubble Anima泡の腕時計、テレビ画面スクロール展示最新アルバムの芸術家限定モデルBubble協力泡の腕時計。奇想天外より来る、独自の新型Bubble泡の腕時計バーゼル表展後に続いて今回の新品鑑賞会で再び驚艷デビュー、ゲストの直接体験Bubble装着泡の腕時計の独特な巧みである。ゲストは三人の着ているバルーンスカートのモデルのミスBubbleインタラクティブ記念写真。