2020新作 モダンクラシックの20年。モーリス・ラクロア「ポントス デイ デイト」

2000年に発表されたポントスが、再びスポットライトを浴びて誕生20周年を盛大に祝します。この機会に、 同コレクションは、ヴィンテージなオーラを纏ったデイデイトモデルをライン ナップに加えます。現代的でエレガントなスピリットを宿した新作モデルにはモーリス・ラクロア デザ インの証が刻まれています。ポントスのディテール、装飾、コントラスト、力強いラインのすべてが、洗練された装いをさりげなく演出する時計を称えています。

2017年から進化を遂げてきたポントスシリーズの最初のモデル「ポントス デイデイト」に新作モデルが加 わります。しかし、この41mmのモデルに採用されたデザインのディテールは、三角形のインデックス、切り立った ミニッツトラック、文字盤の6時と12時位置の日付と曜日表示を配した切れ込み、精確なデザインを描くわずかに 台形型の針など、もとのまま変更されていません。 美しい装飾の文字盤に巧みに配置された、これらの幾何学的なエレメントが生み出すエフェクトは確かな現代性 を示しています。時代を超越したこのエフェクトによって、ポントス デイデイトは正真正銘のタイムレスなタイムピースとなっています。 またポントス デイデイトは、植字によるロゴや、ピンクゴールドカラーの針とインデックスの温もりを演出する、控え目なサンレイ仕上げのシルバーダイアルを採用しています。3連ステンレススティール製ブレスレッ トを備えたポントス デイデイトは、モダンなツイストを固持しつつ 究極のエレガンスを極めています。