腕時計がグッとエレガントになるセンターラグ

センターラグモデルをは、大きく2つに分けることができる。ひとつが、ケースの中心にブレスレットを連結する突起部を設けたタイプ。「タグ・ホイヤー リンク」や、カシオの「オシアナス」、エプソンの「トゥルーム」などが当てはまる。アクティブなスポーティさを強調した、攻めたデザインに多く採用されているのが特徴だ。

もうひとつが、丸型ケースに接した上下のバーを介してブレスレットに連結している仕様。ロンジンの「ラ グラン クラシック ドゥ ロンジン」やタサキの「バランス」が代表作で、クラシックかつエレガントな表情に仕上がっている。