オフィチーネ・パネライluminor Marina 1950シリーズ炭素繊維腕時計

2015年、オフィチーネ・パネライ発売初の炭素繊維複合材料の製造をcarbotechの腕時計、carbotechは炭素繊維を主成分とし、別の個性、前に使われることのなかった高級タブ界。Carbotech技術だけではなくて効能が抜群の質感をかれて黒表面豊かで、切断方式で現れない変化とは違う顔、令は一枚ずつ腕時計もユニーク。
新しいLuminor Marina 1950 Carbotech™さんであるAutomatic腕時計は初の採用carbotech製造のLuminor Marina腕時計とLuminor Marina 1950さんであるAutomaticシリーズの他のタイプのように、自動的に搭載P.9010機械ムーブメントを搭載して三日動力を蓄え、小秒針と日付を表示。
ケース(直径44ミリ)や、加圧レバレッジ保護表冠の護橋装置を経由して運用しcarbotech材質をその造型及び性能を向上。Carbotechシート、炭素繊維シートにハイテクポリマ- PEEK(Polyether Ether Ketone–ポリエーテルエーテルケトン)の特定温度経高圧圧縮してなって、もっと丈夫させる物質。極長炭素繊維材質が一緻させて美しさを、各炭素繊維シートは各は違う角度に重ねて成形、令carbotechの性能により、セラミックやチタンなど多くの高級時計素材の中に秀でている。Carbotechより軽いだけではなくて、同時に更に抵御外来妨害、兼ねて低アレルギーや抗腐食特性。
新しいLuminor Marina 1950 Carbotech™さんであるAutomatic腕時計(PAM00661)ブラック文字盤に取り組み、標的とすべての表示はいずれも淺褐色、呼応Ponte Vecchioブラウン革バンドの縫い色を使う。小秒盤のオフィチーネ・パネライ経典靑指針、形成文字盤で唯一の対比元素を表出鮮明な個性時計運動。防水深さは30バギー(約300メートル)で。