レトロスポーツテイストをテーマにしたG-SHOCK!

今回紹介するモデルは、ブラックをベースカラーに、ベゼルや文字板に差し色としてネオンのようなパープルを取り入れることで、ローテク感のあるカラーリングを現代にアップデートしているのが特徴です。

ベースモデルには、初代G-SHOCKのフォルムを受け継ぐ「GW-B5600」、コンパクトなケースに電波ソーラーや針退避機能などの実用性を備えた「AWG-M100S」、無骨な大型のケースにメタル製のベゼルを組み合わせ、カジュアルと上質さを併せ持つ「GAW-100」、ミッドサイズに判読性の高い3針モデルの「GA-800」、4つの大型液晶表示と軽量で耐衝撃性に優れたアルミ製の大型時分針により構成した「GA-100」の合計5モデルをラインアップ。

バンド裏のカラーはグリーン、またはパープルとなっています。マットな質感にネオンのように映えるパープルは、ストリートはもちろん、ファッションのワンポイントとしても活躍してくれそうです。