多彩な新作で証明した素材のスペシャリスト

IWC CEO クリストフ・グランジェ・ヘア氏
1978年、ドイツ生まれ。スイスで建築家の経験を積んだのち、2006年にIWC入社。複数の部門でキャリアを積み重ね、2017年より現職に就任
「今年はスピットファイアとト ップガンから複数のモデルを発表しました。これらの新作に関連して、伝説的な英国製の戦闘機『スピットファイア』で世界を一周するというプロジェクトも進めています。

操縦するのは、英国人パイロットのスティーブ・ ボールトビー・ブルックスと、マット・ジョーンズの二人。経験豊かな彼らが航続距離750㎞のスピットファイアに乗り、約100の区間を経由しながら4万3000㎞もの距離を飛行するのです。その壮大な計画の主役となるのが、ブースに展示しているシルバースピットファイア。約14名の専門家が2年以上にわたってレストア・プロセスに携わり、美しい光沢を生み出すための研磨方法にもこだわっています。この世界一周飛行は、 必ず記録に残ることでしょう」(ヘア氏)