めでたい時SWISSTIME×浙江商の銀行名時計品鑑サロンができます

7月14日、めでたい時SWISSTIMEが浙江商銀行を共同して1度の新境地の名時計品鑑サロンを製造したのができて、浙江商銀行からの高の純価値の取引先はいっしょに集まって、共に探求して資産管理の新しい構想に投資します。
今回のイベント、浙江商銀行は出席する賓客のためにスターの製品と輝点プロジェクト紹介を行って、みんなにより多く資産を管理して知識に投資するのを理解させて、瞬時に千変万化する市場に直面して、高の純価値の人の群れはどのようにリスクを回避するべきで、資産が保全するのを実現します。このごろトップクラスの腕時計は収集してますます高い純価値の人の群れの関心を得て、めでたい時SWISSTIMEが専門の講師に名の表す歴史、設計、材質、制限、機能などの多数の方面から専門の経験を分かち合うように特に招請するのができて、みんなに現在のところのトップクラスの腕時計の収集する意味と価値が上昇する傾向を理解するように助けて、資産の配置の方面の問い合わせに解答します。
イベントの現場はめでたい時SWISSTIMEが賓客達のために精致な英式のお茶を準備して点に休みができて、優雅な琴の音を伴っていて、賓客達は喜びの雰囲気の中で名を鑑賞して表して、投資を分かち合って体験して、共に交流を探求して資産管理の方向に投資して、1つのすばらしい週末の午後を過ごしました。