予熱Baselworld 2016 Constancio登して自宅ムーブメント万年暦腕時計

今年、Constancio発売初登開発自宅ムーブメント万年暦腕時計、完璧に投入新しい機械タブ領域。Constancio登新しいFC-775万年暦自制ムーブメントは研究開発ディレクターManuel Da Silva Matosと技術ディレクターPim Koeslagの最新成果、全体の開発過程によって、2年、生産と組み立てはConstancio登時計職人Plan-les-Ouates工場で完成。
ステンレスやステンレスバラ金PVDケース直径42ミリ、配備サファイアクリスタル鏡面と表底深ささんじゅうメートル防水。盤面は銀色あるいはブルーに、飾り棒形時には、ケースとケース色に似合う。
Constancio登自制FC-775ムーブメント宝石数26粒、発振週波数28、800回/時間(よんしよヘルツ)、動力ストレージ38時間。の装飾の真珠のドットの真珠のドットの磨き上げと円形ジュネーヴの波紋。分秒を備えている時、日付曜日、月、月相損益や四桁年表示機能。