プラチナ950ケースの腕時計が限定発売

16本のみ!
シチズンは、田中貴金属ジュエリー(ギンザタナカ)と初めてコラボし、プラチナ950をケース素材に採用した機械式腕時計を20年2月中旬に発売する。16本限定で価格は360万円(税別)。また、クラウドファンディングサイト『未来ショッピング』での先行予約を19年11月14日よりスタートする。

山崎亀吉は、1892年(明治25年)にギンザタナカの前身である「山崎商店」を創業し、1918年(大正7年)に尚工舎時計研究所(現・シチズンの母体)を設立した。